動物・ペット関係

動物看護士とは?仕事内容や愛玩動物看護師も解説

                     
  1. HOME >
  2. 動物・ペット関係 >

動物看護士とは?仕事内容や愛玩動物看護師も解説

動物看護士とは?

動物看護師とは、様々な症状を抱える動物の診察・治療を行う獣医師のサポートや、動物が安心して過ごせるよう様々な環境設定を行うなどの役割を担う仕事です。

ペットとして人気な犬や猫をはじめ、様々な種類がいて、それぞれ身体の仕組みも異なります。
そのため、動物看護師として活躍するためにはどんな状況にも対応できるよう動物に対する専門的な知識とスキルが必要になります。
そのため、動物看護師と言う公的な資格がないため誰でも動物看護師を名乗ることはできますが、実際に動物看護師として働くためには団体などが動物に対する知識を有するとして認定する動物看護師の民間資格を有することが一般的となっています。

また、現在は民間資格としてのみ動物看護師という資格が定められていますが、将来的に『愛玩動物看護師』として国家資格となることが既に予定されています。

関連資格

動物看護士とはどんな仕事?

医療・診察に関すること

動物看護師は基本的に獣医師が行う診療行為を行うことができません。
そのため動物医療の現場では可能な範囲での検査や動物の体調管理など適切な治療が行えるように獣医師のサポートを行うことが主な役割となります。

・体温や脈拍の測定
動物の状態を正確に知り、適切な治療を施すために必要な検査を行います。
・ペットの保定
診察時等に動物が暴れないように動物をおさえておくことを保定と呼びます。
治療時などに暴れてしまうと適切な治療ができないため、しっかりとおさえなければなりませんが、無理に力づくでおさえ込もうとすれば当然動物の負担は大きいですし、怪我に繋がる恐れもあります。
そのため、動物の身体の構造や怖がらせないための知識やスキルが必要になります
・獣医師の診察や治療のサポート
獣医師が診療や治療を行う際に必要な資材の準備や診療中のサポートを行います。
人間と違い言葉もなく、大人しく最後までしていてくれる保証もない現場では、手間取ってしまい動物の負担になりかねません。
そのためスムーズな診療・治療を行うためには動物看護師の技術にかかっていると言っても過言ではありません。
・飼い主への説明
飼い主のいるペットの場合、どうして体調が優れないのか・治療して良い方向に向かうのかどうかが人間以上に分かりにくいことも多いため不安を抱える飼い主の方も多いです。
そのため、治療後の病状や治療内容、検査結果について分かりやすい説明を行うなど、飼い主へのフォローを行うことも重要な仕事です。
・薬剤の管理
動物に必要な薬剤の管理や在庫の確認、用量・用法を飼い主さんに説明します。
・グルーミング
職場によってはブラッシングやシャンプー、歯・爪・耳の手入れなどの美容などのいわゆるグルーミングを行う場合もあります。

 

ポイント

それ以外にも前述した通り将来的に愛玩動物看護師として国家資格となるに伴い、将来的には皮下注射やマイクロチップの挿入などが獣医師の指示の下で可能となることが予定されています。

事務作業

営業所内の事務作業も重要な仕事になります。

・電話対応・窓口
最初の対応でお客様からの信用は大きく変わります。
自分のこと以上に不安になる飼い主さんも多く、丁寧な接客でお客様から信用を得て安心させることも重要な仕事です。
・経理
代金の計算、小口、経費などの会計業務も行うことがあります。
動物看護のスキルでは中々学ぶ機会も少ないスキルですが、どのような業界に行っても役に立つスキルなので、身に就けておくといいでしょう。
・書類・カルテ整理
容態の悪化など緊急時にはカルテが急遽必要となることもあります。
そのため、どんな時でも使用しやすいようにカルテの整理を行ったり、必要な書類などを作成することも大切です。

動物看護士が働く場所

動物看護師は現在民間資格のため、誰でも名乗ることができますが、
各団体などが認定している動物看護師の資格を取得していれば動物に対する高度なスキルや知識を有している証明となるため、動物看護師の資格を有して動物病院など医療を必要とする施設などで活躍している人は多いです。
また、動物看護士は環境作りやトレーニング方法など、動物に関する幅の広い知識とスキルを有しているため、動物園や水族館、ペットホテルなどでも多く活躍している他、ペット関連を扱う一般企業などで活躍する人も多いです。

動物看護師の求人例

動物看護師の求人は以下のようなものがあります。

職種 動物看護師
仕事内容 小動物を対象とした医療業務やその他補助業務をお願いします。
具体的には診療補助・受付・会計・調剤・入院看護・清掃等があります。
雇用形態 正社員(試用期間3か月あり)
求める人材 各種専門学校卒業以上
実務経験ありの方優遇
給与 月給19万~
シフト 通常 8:30~19:30(10時間勤務、休憩2時間)
早番 8:00~17:00(8時間)
遅番 13:00~22:00(8時間)
福利厚生 賞与年2回支給

昇給年1回

社会保険完備

動物看護士になるには

現在動物看護士と呼ばれる国家資格はないため、誰でも動物看護士を名乗ることができます。
しかし、動物看護士として活躍するためには動物に関する幅の広い知識とスキルが必要のため、未経験者が動物看護士として働くのは難しいのが現状です。
そのため専門学校などを卒業して民間団体などが認定する動物看護師の資格を得て動物看護士として働く人が多いです。
有名な動物看護師としての民間資格は下記のようなものがあります。

動物看護師統一認定機構:『認定動物看護士』

日本動物衛生看護協会:アニマル・ヘルス・テクニシャン『動物衛生看護師』

国家資格 愛玩動物看護師

今まで動物看護師は民間資格でのみ定められていたため、認定を受けていた資格ごとに知識の基準が異なっていたり、獣医師不足の中で獣医師の補助を行える専門職の必要性などから動物看護師の公的資格化が求められて来ました。
それにより、2019年6月21日に「愛玩動物看護師法」成立し動物看護士が国家資格になることが決まりました
施行は3年以内を予定されていますが、まだ詳細は決まっていなく現在検討中とのことです。
その他続報が入りましたら随時追記させて頂きます。

現在動物看護師として働いている人はどうなる?

愛玩動物看護師が誕生することで、現在動物看護師として働いている人や養成学校に在学中の人にとっては不安を感じる人もいると思います。
現在公表されている情報によると、将来的には愛玩動物看護師と似た名称である民間資格などは名乗れなり、動物看護師としての業務も愛玩動物看護師の独占業務として定められる範囲では業務を行うことができなくなる予定です。
そのため、現在動物看護師として働いている人は愛玩動物看護師を取得することを検討していく必要があります。
しかし、動物愛護看護師は誰でも受験できるわけではない為、現役動物看護師の人や動物看護師の養成学校に通っている人にとっては非常に困ることになる可能性があります。
そこで、現役でそのような人を対象に愛玩動物看護師の受験資格について特例措置が設けられることになっています
特例措置については細かくなってしまうため農林水産省のホームページをご覧ください。

現役の動物看護師の方等は上記の特例措置を上手く使い愛玩動物看護師の取得を検討していく必要があります。

動物看護士の将来性

動物に関する医療の資格と言えばやはり獣医師が高い知名度を誇っていて、動物看護師の知名度自体はあまり高くないという

日本は海外と比べ、ペットに関する法整備などが遅れていたり、動物看護師の国家資格が存在しなかったりとペット後進国などと呼ばれることもありました。
しかし、前述しました通り愛玩動物看護師として国家資格が成立したりとペットに対する認識も高まっています。
また、家族の一員としてペットを飼う人は年々増えており、動物カフェやホテルなどペットに対してのサービスも増えるなど需要も高く、将来的にも動物看護師という資格はさらに注目を浴びていくと考えられます。

-動物・ペット関係

© 2021 ワーカーズ・カレッジ Powered by AFFINGER5