保育士

キャリカレの保育士受験対策講座の口コミは?

                     
  1. HOME >
  2. 保育士 >

キャリカレの保育士受験対策講座の口コミは?

・キャリカレの保育士講座の口コミってどうなの?
・キャリカレの特徴を知りたい!

この記事ではこんなお悩みを解決いたします。

 

キャリカレの保育士講座の総合評価


受講料
受講料は31,900円と、他の保育士講座と比べてもトップクラスのコスパの良さ。キャンペーンを活用すればさらに割引も可能

テキスト・教材
キャリカレのオリジナルテキストを採用しており、初学者にも分かりやすく、試験を分析して出るとこのみに絞ったテキストで評価が高い。

講座の種類
講座の種類は1種類のみ。

信頼性
評判や口コミの評価も高く、対応は丁寧と信頼性は高い。

サポート力
質問回数に制限もなく、他にも添削課題や3年のサポート延長など高いサポート力が魅力的。


>>キャリカレの公式ホームページはこちら

資格のキャリカレとは?

資格のキャリカレ

 

資格のキャリカレ」は国家資格から民間資格まで様々な資格の講座を扱う通信講座を使う会社で、扱う講座の種類は実に150種類以上にも及びます。

扱う資格は、今回ご紹介する保育士などの国家資格から、ベビーシッターなどの民間資格まで幅広く扱っているため幅広い世代の方が利用しています。

 

キャリカレの保育士講座の特徴は?

キャリカレ 保育士

 

保育士は人気の国家資格ということもあり、多くの会社で講座が開講されています。

 

なかでも今回ご紹介するキャリカレの保育士講座は「優れたコスパ」と「高いクオリティ」で評判も高い講座です。

 

キャリカレの魅力は多いですが、とくに私がキャリカレの魅力と感じたのが、通信講座とは思えないほどの「強いサポート体制」でした。

通信講座は、受講料が安く済む代わりに、直接講師から講義を受ける訳ではないためサポート力が弱くなりがちになってしまうのが弱点です。

ですが、キャリカレは家にいながら「分からない箇所の無制限の質問サポート」や「丁寧な添削課題」などのキメ細かいサポートを受けることができます。

 

さらに今なら保育士試験を受験して3年以内に合格できなかった場合は「全額返金」と合格した場合は「2講座目が無料」という破格のサービスも実施中なため、保育士講座でお悩みならば最もオススメの講座の1つがこのキャリカレの保育士講座です。

 

キャリカレの保育士講座の口コミまとめ

キャリカレの保育士講座を実際に使用してみた人たちの評判はいかがでしょうか?

SNSや実際の口コミを集めました。

 

キャリカレの保育士講座の口コミ

  • スマホから一問一答や過去問に挑戦できるのが良かった!家でテキストを読んで、通勤中にアウトプットが毎日のルーティーンでした。
  • 添削課題があるので次の勉強のスケジュールが組みやすかったです。課題には手書きの評価が付いて返って来るので、きちんと見て貰っているとやる気も出ました。

 

通信講座の強みである在宅での勉強のしやすさはしっかりと確保しつつ、弱点になりがちなサポート力の弱さもカバーされており評価は高いようですね

キャリカレの保育士講座のここがオススメ!

キャリカレの保育士講座のオススメポイント

  • ①優れたコストパフォーマンス
  • ②保育の知識がなくても6か月で合格を目指せるオリジナル教材とカリキュラム
  • ③実技試験にもしっかりと対応
  • ④通信講座とは思えないサポート体制

 

1つずつ確認していきます。

 

 

ポイント① 優れたコストパフォーマンス

 

講座の受講で大きな悩みの種になるのが、高額の受講料ですよね。

ですが、キャリカレは非常に優れたコストパフォーマンスで講義を受講することができます。

他の講座と比較しても以下のようになっています。

会社名 宅建講座の受講料
フォーサイト 26,800円
キャリカレ 31,900円
たのまな 46,000円
ユーキャン 59,000円

フォーサイトに次いで2番目の安さですが、キャリカレでは定期的に割引キャンペーンが実施されており、それを利用すれば10,000円以上の割引を受けれる場合もあるため最安値での受講も可能です。

申し込みの際は必ずキャンペーン情報を確認してから申し込みましょう。

 

ポイント② 保育の知識がなくても6か月で合格を目指せる教材とカリキュラム

キャリカレ 保育士 教材

キャリカレでは保育の知識がなくても分かりやすいよう工夫されたオリジナル教材を使用しています。

また、添削指導もあるため、自分のレベルの確認や、次にやるべき勉強が分かりやすく自然と力が付くため、最短6か月での合格を目指すこともできます。

 

ポイント③ 実技試験にもしっかりと対応

保育士試験の勉強で悩みの種になるのが実技試験対策です。

実技試験は筆記と異なり、実際に試験管の前で実技を披露する必要があるため、独学では学びにくいという特徴があります。

キャリカレでは、実技試験の映像講義で学習することができます。

採点ポイントや練習方法・コツなど実際に指導を受けているように学習することができます。

 

ポイント④ 最高のサポート体制

キャリカレはサポート体制がとても充実しています。

通信講座はこのサポート体制が弱くなりがちなため、とても安心して勉強に打ち込めますね。

では、ここからはサポート内容の一部をご紹介します。

サポート① 回数無制限の質問サポート

学習中に分からない箇所があったときはスマホから専門講師に質問をすることができます。

通信講座の場合、質問できる回数に上限を設けている場合が多いですが、キャリカレでは回数無制限のため、安心して質問をすることができますね。

 

サポート② 合格できなかったときは全額返金対応

キャリカレでは、教材到着後3年間で行われる保育士試験を受験して合格できなかった場合は、なんと受講料の全額返金サポートがあります。

もし合格できなかったら受講料が無駄になってしまうと不安になってしまう方も多いため、安心して勉強に専念することができます。

このサービスはまさにキャリカレの講座への自信の表れですね。

サポート③ 合格したときは2講座目無料

逆に合格できたときは、なんと2講座目が無料になります。

キャリカレでは保育士以外にもベビーシッターや医療事務など幅広く講座を扱っているため、今後のキャリアアップとして活用しましょう。

サポート④ 最大3年間のサポート

キャリカレがは講座の標準学習期間を6か月としていますが、仮に6か月で合格ができなかったとしても、最大3年のサポートを受けることができます。

キャリカレの受講料

キャリカレの保育士講座は以下の通りです。

講座名 料金
保育士受験対策講座 31,900円

 

分割払いにも対応しており、「1540円に24回払い」が可能です。

 

キャリカレの保育士講座のよくある質問

 

質問回数に制限はある?

質問回数には上限がありません

 

 

キャリカレの保育士講座まとめ

オススメ度
受講形態 通信講座
受講料 31,900円
単科講座 なし
講座の合格率 未公表
保育士試験の合格のコツを徹底解説
保育士試験の合格のコツを徹底解説します

続きを見る

-保育士

© 2021 ワーカーズ・カレッジ Powered by AFFINGER5