アルバイト

パチンコバイトはやめたほうがいいのか?

                     
  1. HOME >
  2. アルバイト >

パチンコバイトはやめたほうがいいのか?

パチンコのバイトはやめたほうがいい?

 

Aさんのお悩み

パチンコ店でバイトをしたいと思っています。

時給もよくて、駅前なので通勤もしやすいので、他のバイトと比べても好条件かなと思ったのが理由です。

ただ、私自身はパチンコはやったこともありませんし、むしろちょっと怖いなって思ってるくらいです。

周りの友人からやめたほうがいいなんて言われるのですが、実際のところはどうなのでしょうか?

ぜひパチンコのバイトについて教えて貰えたら助かります。

条件の良い求人も多いパチンコのバイトですが、コンビニやファーストフードのバイトと比べるとどうしても抵抗を感じやすいですよね。

そこで今回はパチンコ店のバイトのきついところやメリットを解説していきます。

パチンコバイトはやめたほうがいいと言われる理由

 

パチンコ店で働くというと、上記の相談者の方のように周りからはやめたほうがいいなんて止められることもしばしばあります。

たしかに特有の雰囲気のあるパチンコ店ですが、なぜそんな風に言われることが多いのでしょうか。

まずは、その理由について解説していきます。

 

①体力的にきつい

パチンコ店のバイトは基本的に立ち仕事です。

大きな店舗の場合動き回るだけでヘトヘトなんてこともざらにあります。

 

また、店によってはドル箱の持ち運びなどを行うこともあります。

ドル箱は重いもので10キロ近くになることもあるため、かなりの重労働になります。

そのため、腰や足腰を傷める人も多いため、体力に自信がない人には向いてないかもしれませんね。

②音で耳を傷める

パチンコ店の場合は常に大きな音の中で仕事をしなければいけません。

また、インカムも必須になるため、大きな音の中だとインカムのボリュームも自然と上がりがちで、耳にダメージが残りやすい仕事です。

聞こえなくなるようなことは滅多にないと思いますが、最近音が聞こえにくくなったという人は多いようですね。

 

③パチンコのバイトをしている店では打てない

当然と言ってしまえば当然なのですが、自分が働いていれば裏方の情報まで筒抜けであるため、店員は基本的には働いている店でパチンコを打つことはできません。

パチンコが好きだからという理由で働き始めたら、行きつけの店で打てなくなってしまったなんてことがないように注意しましょう。

退職したあとは打てるかどうかの扱いは、店によって異なるようなので、どちらにせよ自分の行きつけのお店ではあまり働かない方がいいかもしれませんね。

 

④接客が大変

パチンコをしている方たちは、どうしてもイライラしやすいこともあり、理不尽なクレームや扱いを受けることも多いです。

中にはいかつい客などから詰め寄られて怖くて辞めてしまったなんて人もいるくらいです。

一般的な飲食店やサービス業よりもどうしても客層が偏りやすいのも、パチンコ店のバイトの特徴の一つですね。

⑤人間関係の悩みも多い

パチンコ店では派遣のバイトも多く働いているため、バイトごとの対立が生まれるところも多いようです。

なかには派遣の派閥があるようなところも存在します。

このような人間関係に悩み、やめてしまう人もなかにはいるようですね。

 

パチンコバイトのメリット

ここまでパチンコのバイトのデメリットを書いてきましたが、

一方でパチンコ店でのバイトのメリットもあります。

ここからはパチンコ店でアルバイトをするメリットを解説していきます。

①給料が高い

パチンコ店の魅力はなんと言っても高時給な点です。

コンビニやファーストフードだと最低時給での募集というところも多い中で、パチンコの場合は1500円以上の求人なんかも多くあります。

同じ時給で働くならば条件の良い方で働きたいのは当然ですよね。

ストレスも多い仕事かもしれませんが、その分の見返りも大きい仕事というのがパチンコのバイトの特徴です。

②仕事内容自体は簡単

パチンコ店の仕事内容はそこまで難しい作業は求められません。

ホールスタッフの場合は、ドル箱や玉の運搬や掃除。

カウンタースタッフの場合は商品の交換やお客様及び電話対応など、比較的簡単な業務内容が多いです。

 

③立地が良い職場が多い

パチンコ店は駅前や、大通り沿いなど立地の良い場所にあることも多く、交通の利便性も高いです。

そのため通いやすいという大きいメリットがあります。

駅からバスなどに乗り継いでいくような職場だと通勤だけでモチベーションが削られて、それが退職のきっかけになってしまう人もいるくらいのため、非常にありがたいですね。

 

パチンコのバイトはすぐ辞める人も多い?

パチンコのバイトは人を選びやすい仕事の一つです。

パチンコ店特有の雰囲気に抵抗がなければ、給料も高く、仕事内容もパチンコ店だからと言ってそこまで他のサービス業と変わりません。

時給も高くメリットも大きいバイトといえるでしょう。

 

ですが、やはり実際に働いてみたところ雰囲気に馴染めなかったり、お客さんとの関係がうまくいかなかったりで辞めてしまう人も多い仕事です。

そのため、入れ替わりも多い仕事と言えます。

パチンコのバイトをした人の体験談

 

ここからはパチンコのバイトをしていた方の体験談をまとめていきます。

 

20代/女性の体験談

パチンコのバイトを2年ほどしていました。

辛かった点ですが、出玉が本当に重くて、ドル箱を積み上げる作業は本当に腰を悪くコルセットを付けて仕事をしたこともありました。
あとはタバコを吸わないので副流煙はかなり気になりました。

あと、音がうるさくて仕事にならないなんて声もありますが、これは正直なところ時間とともに慣れるのであまり気にならないというのが正直なところです。

良かった点は、私のバイトしていた店舗が本当に店員同士の仲が良かったので、楽しい雰囲気でできたことです。
気の良い人たちも多くて休日はよくご飯に行ったりしました。

給料が他のバイトと違って高かったこともあって、本当は短期間で辞める予定でしたが2年も続けてしまいました。

周りが言うほど悪い仕事ではないと思うので、気になる方はぜひ挑戦してみてください。

-アルバイト

© 2021 ワーカーズ・カレッジ Powered by AFFINGER5