アルバイト

登録制バイトは【やめたほうがいい】?こんなところは要注意!

                     
  1. HOME >
  2. アルバイト >

登録制バイトは【やめたほうがいい】?こんなところは要注意!

登録制バイトをご存じでしょうか?

聞いたこともないと言う方もいれば、よく利用してお世話になった人まで様々だと思います。

ですが、登録制バイトと調べると「登録制バイトはやめたほうがいい」なんて

たしかに特殊な働き方ではあるかもしれませんが、なぜこのように言われてしまうことがあるのでしょうか。

 

この記事では登録制バイトの内容や、やめたほうがいいと言われる理由などを徹底解説していきます。

 

登録制バイトとは?

登録制バイトとは、派遣会社に登録して、1日単位で働くバイトを言います

バイトと言うと、一般的にはどこかの会社に雇用してもらい、そこからお給料を貰って長く勤めるものですね。

一方で登録制バイトの場合は、派遣会社に登録して紹介された仕事をすることになるため、お給料も派遣会社から支払われます。

また、働くのも1日単位なので、様々な職場を経験できたり、同じ場所で人間関係に悩むことがなかったりとメリットも大きい働き方です。

 

登録制バイトはやめたほうがいい?

一見メリットも大きく見える登録制バイトですが、なぜやめたほうがいいなんて言われることがあるのでしょうか。

ここからは実際に登録制バイトを体験した人たちから聞いた登録制バイトをやめたほうがいいと感じる理由を解説していきます。

 

①仕事仲間を作りにくい

一般的なバイトの場合、同じ職場でずっと一緒に働くことになるため、仲の良い同僚などもできて、それがモチベーションになるなんてこともあると思います。

ですが、登録制バイトは基本的には毎回働く場所が変わるため、そういった仕事仲間が作りにくい環境になります。

 

逆に、職場での面倒な人間関係が少ないというのはメリットでもあるため、仕事中はあまり人と関わりたくない人や、逆に同じ人とではなく色々な人と関わってみたいという人にはおすすめかもしれませんね。

 

②安定した収入を作りにくい

一般的なアルバイトだと、勤務時間や日数がある程度決まっているため、毎月最低でもこれくらいは稼げると言う目安ができるので、趣味や生活で使うお金を計算しやすくなります。

ですが、登録制のアルバイトの場合、働く仕事や紹介されるバイトがバラバラなので毎月の安定した収入と言うのは難しくなります。

頑張れば頑張るだけ稼ぐこともできますが、やらなければその分は当然無収入になるため、
「前月はこれくらい使っても平気だったから」くらいの気持ちで使ってしまうと、今月はお金が全然足りなかったなんてことにも繋がりません。

 

③モチベーションの維持が難しい

登録制のバイトで頑張っていこうと思っても長くモチベーションを維持するのが難しいという人もいます。

最初の内は色々な場所で経験ができて楽しいかもしれませんが、それも次第に慣れてしまいやりがいを感じなくなってしまうことや、

一般的なアルバイトの場合、ある程度はシフトが決まっているので、シフトに入ってしまっている日を簡単に休むことはできませんし、シフトも事前に決まっているので心の準備ができます。

しかし、登録制のバイトは紹介されたバイトをやるかどうかを自分で決めることができるうえに、断れば簡単に休めてしまううえに、メリハリをつけるのが難しいという特徴があります。

そんな理由もあって長くモチベーションを維持しながら働くのが難しいという人も多いようです。

 

④業務内容は単純なものが多い

登録制のバイトは、飲食店のように何度も繰り返して働いていく内に仕事に慣れていくような業種で働くことは少なく、
基本的には覚えることや慣れの必要が少ない場所で働くことが多いです。

具体的な仕事としては以下のようなものがあります。

  • ティッシュ配り
  • 試験監督
  • シール貼り
  • 倉庫内のピッキング
  • イベント会場の設営

 

その他にも色々とありますが、基本的には単純なものが多いです。

そのため、やりがいなどを見出しにくく、単純な作業の繰り返しにうんざりしてしまうという人も少なくないですね。

⑤就活等の際にアピールしにくい

学生時のアルバイトは、就活の面接の際などにおいて強いアピールポイントにもなりますよね。

ですが、登録制のバイトの場合は職歴などとして書くことも難しく、アピールとしても使いにくくなります。

 

登録制バイトは怪しいものも多いってホント?

登録制のアルバイトには本当に様々な種類があります。

その多くは安心できるバイト先だと思いますが、やはりなかには怪しい仕事もあるようです。

なかには変なバイトに申し込んでしまってトラブルに巻き込まれてしまったなんて話も聞きます。

 

露骨に給料が高かったり、仕事内容が書いてないようなところなら見わけもつくかもしれませんが、
慣れない内は怪しい企業かどうかを見分けるのは慣れない内は見分けるのも難しいですよね。

そのため慣れない内はなるべく大手の派遣会社に登録するようにしましょう。

有名な企業や大手の派遣会社であれば、そういった怪しいバイトを紹介することは企業の評判を下げることにもなるため避けたがりますし、
そんなところを紹介しなくても、信頼できる企業から勝手に依頼が来ます。

そのため、怪しいバイトに引っかかる可能性も少なくて済むでしょう。

 

一方で無名の派遣会社や、過去に問題を起こした派遣会社などに登録してしまうと、やはりこういった怪しい派遣先に当たる可能性も増えてしまいます。

登録前に一度評判を調べてみることが大切ですね。

 

登録制バイトは放置したらどうなる?

登録制バイトに試しに登録してみたけど、そのまま放置してしまっているなんて方は結構多いのではないでしょうか。

「別のバイトが決まったから」、「良いバイトがなかったから」など、理由は様々です。

 

では、このように登録制バイトを登録して放置してしまうとどうなるかといいますと、「基本的には何も起こらない」です。

もちろん、登録上のデータだけが残ってしまいますが、そのデータを使って後から放置していたことでペナルティがあったりするようなことはありません。
(ただし、すべての企業がそうとは限らないので、必ず登録時の契約などを確認するようにしましょう)

 

仮に登録から数年経ってから放置していたことが不安になったならば、
解除したい旨を伝えれば、向こうもそれで解除をしてくれるはずです。

-アルバイト

© 2022 ワーカーズ・カレッジ Powered by AFFINGER5