子どもと関わる

子どもと関わる仕事がしたい人に読んで欲しいブログ

                     
  1. HOME >
  2. 子どもと関わる >

子どもと関わる仕事がしたい人に読んで欲しいブログ

子どもと関わる仕事というとどんなものを想像しますか?

「保育園」、「小学校」、「児童館」など人によって色々と思い浮かぶのではないかと思います。

 

ですが、そこで働く人たちが実際にどんな風に子どもと関わって、どのように働いているのかと聞かれると、いまいちイメージがわかないという人も多いのではないでしょうか。

そのため子どもと関わる仕事に興味が出たとしても、具体的なイメージがわかず怖くて一歩を踏み出せないという人もいます。

 

私も今まで、学童保育や保育園、放課後等デイサービスなど様々な児童関係の仕事を経験してきましたが、
初めて子どもの仕事に就こうと決意するときは本当に悩みましたし、何をしたらいいのか分からないという不安もたくさんありました。

 

では、そんな子どもの仕事は未経験だけど、これから働いてみたいと言う人はどうすればいいのかと言うと、
実際に子どもと関わる現場で働いている人の体験談を聞いてみる」ことをおすすめします。

ですが、周りに子どもと関わる仕事をしている人なんていないという人も多いでしょう。

 

そこでこの記事では、これから子どもと関わる仕事に就いてみたいという方に向けて、
子どもと関わる仕事に対する体験談が書かれている、「子どもと関わる仕事をする人に読んで欲しいおすすめブログ」を一つずるご紹介していきます。

気になるブログがあった方はぜひ読んでみてくださいね。

 

※ご紹介ブログは随時更新予定です。

 

①kana保育ブログ

まず初めにご紹介するのはKana様が運営しているKana保育ブログです。

運営者のKana様は保育士資格を取得しており、学童保育や保育園、幼稚園など様々な児童施設で経験を積んでいるので、
そこでの実体験を基に様々なノウハウや体験談を紹介してくれています。

子どもとの接し方や、仕事をしていく悩みなど、子どもと関わる仕事をしていれば誰もがぶつかる悩みに対して、
Kana様の経験をもとに実際に取り組んだ対策法や体験談が書かれているので、まさに現場の声を聞くことができるのが魅力です。

また、Kana保育ブログ様では学童保育の記事が非常に充実しており、
学童保育で働く上での待遇や必要な素養などが細かく丁寧に書かれています。

私も長く学童保育で働いていたので共感できるものが多く、学童保育の仕事がとても良く分かる内容になっていました。

学童保育の分野に興味のある人には特におすすめのブログですね。

-子どもと関わる

© 2022 ワーカーズ・カレッジ Powered by AFFINGER5