派遣

男性が派遣で生活するのはやばい?【周りからはどう思われてるの?】

                     
  1. HOME >
  2. 派遣 >

男性が派遣で生活するのはやばい?【周りからはどう思われてるの?】

男性が派遣で生活するのはヤバい?

今や様々な働き方が増えてきており、必ずしも正社員で生きていくだけが人生ではないかもしれません。

それにも関わらず、男性が派遣で働いていると「ヤバい」なんて表現されることがあります。

なぜ男性が派遣で働くと悪く言われることが多いのでしょうか。

この記事ではその理由を解説していきます。

なぜ男性が派遣だとやばいと言われる?

男性の派遣はヤバいなんて言われることがあります。

今や必ずしも正社員である必要はないと言われることも増えてきています。

一般社団法人日本人材派遣協会が公表している「労働市場における派遣の規模」によると、では派遣で働く人の数は以前よりも増しており、認知度も派遣で働く人も増えてきていて、派遣で働くことへの認知度も広まってきているはずです。

それにも関わらずなぜこのように言われることがあるのでしょうか。

まずは、その理由を解説していきましょう。

 

世間からの派遣に対する考え方

やはり一番は世間一般の常識に照らして、派遣で生活していくということへの理解が広まっていないことが理由ではないかと思われます。

今の時代、働き方は多様化しており、必ずしも正社員と言う時代ではなくなったかもしれません。

ですが、それでもフリーターや派遣で働き続けることに対して世間の目がそこまで温かくなった訳ではありません。

 

一般的には、そういった働き方で生活する人は普通とは違う変わった生き方をしている人として見られがちです。

そのため、残念ながら30歳を超えて派遣社員で働いていると言うと、世間的には色々と不安視をする人の方が多いのが現実ですね。

 

本人としては、派遣でも生活上まったく問題がなかったとしても、
周りから見ると給料の額は分からず「派遣で生活している人」という面でしか評価ができません。

そのため世間一般の理解から外れた生活の仕方をする人は「ヤバい」なんて言われてしまうことがあるのが現実ですね。

 

給料面の不安

男性の派遣社員はヤバいと言う声は、やはり女性が男性を見るときに使われることが多いです。

その理由としては、結婚相手の異性としてその男性を見たとき、給料面での不安が残るからと言うのが正直なところでしょう。

 

派遣は毎月の給料だけで見ると、正社員よりも高額の給料を貰っていることもあります。

しかし、女性から見てこれから一生を添い遂げる相手と考えたとき、定期的に派遣の契約終了を迎えて、新しい派遣先を見つけることができるのか。

正社員になると言っても見つけることができるのかなど、現実問題として派遣社員には様々な不安が残ります。

その点を考えると、女性が異性として男性を見たとき、派遣社員だったときはどうしても少し厳しい目線が送られてしまうのは仕方ないかもしれませんね。

 

男性が派遣で働くメリットとは?

派遣社員で働くことは必ずしも悪いことばかりではありません。

派遣社員には派遣社員のメリットがあります。

そこで次に男性が派遣社員として働くメリットを解説していきます。

 

①職種が豊富に選べる

正規雇用の職員の場合、基本的に同じ職種を長くこなすことになります。

配置替えなどもあるかもしれませんが、正社員として働く限りその企業内の大きな枠組みの中から外れることはありません。

一方で派遣社員の場合は豊富な職種の中から自分の気になる仕事を選ぶことができます。

その中で自分がこの職種で働きたいと思うところがあれば、その道を選んで進んでいくことも可能です。

このように様々な経験を積めるのは大きなメリットですね。

 

②家族や周りの人との時間を優先にした働き方ができる

子どもとの時間や周りの人との時間を優先にしたり、家族の介護などで時間に融通の利く仕事をしたいと言う場合に派遣社員は最適です。

正社員の場合、どうしても時間に融通が利きにくい仕事が多かったり、残業や休日出勤などもありますが、

派遣社員の場合は、様々な条件での仕事が集まるため、短時間勤務や、土日休みなど自分の希望に合った仕事を選びやすいのが魅力的です。

 

③仕事のプレッシャーが少ない

正社員として働いていれば、パワハラやモラハラなどに苦しみ、仕事の退職を余儀なくなるなんてこともあります。

 

一方で正社員と比べて派遣社員に与えられる仕事は責任が軽いものが振られることが多いため、仕事の重圧に悩むことも少ないです。

メンタル的に安定した環境で仕事を続けられるならば、正社員として働くよりもマシと考える人もいるくらいですね。

 

④給料は正社員よりも高い場合もある

派遣の仕事は時給が高く設定されている場合が多く、一般的にパートなどの時給よりも高く設定されています。

さらに、条件の良い仕事を引くことが出来れば正社員よりも高い給料を貰うことができます。

ボーナスなどの問題もあるため、一概に給与だけを見て判断はできませんが、短期的な比較では正社員よりも派遣の方が稼げるなんてこともありますね。

 

男が派遣社員として働くデメリット

一方で、派遣社員として働くことにデメリットがあると言う意見も多くあります。

次に派遣社員で働くデメリットを解説していきます・

①正社員と比べて雇用が安定しにくい

派遣社員の場合、正社員と違って契約の更新時期が決まっています。

その時期が訪れる度に更新か終了かを判断されることになります。

そのため、安定がしにくく、毎回不安を感じることになる点はやはり正社員とは違うデメリットと言えるでしょう。

 

②周りからの目が辛い

男性の場合だととくに、正社員と違って派遣社員の場合周りから白い目で見られることが多くなります。

周りなんて関係ないと割り切れるならばいいのですが、これがなかなか難しく、年齢を重ねるごとに周りからの重圧に耐えられなくなる人もいます。

 

派遣で働く男はクズなのか?

「派遣」と「男」を組み合わせて検索すると、ネガティブなワードがたくさん出てくるのが現状です。

一番ひどいワードだと「派遣男性はクズ」なんてワードまで出てきて正直驚きました。

 

しかし、世間から見ると、やはり派遣で働く男性の理解度がまだまだ低いことを表しているのではないかと思います。

しかし、派遣と言う働き方が必ずしもクズという訳ではもちろんありません。

上述したメリットでも記載した通り、派遣であれば時間などに融通が利きやすく、副業などの形でしっかりと稼いでいる人も大勢います。

まだまだ派遣で働く男性は白く見られがちですが、もしもあなたが派遣として働いてしっかりと生活しているならば、決して負い目を感じる必要はありません。

-派遣

© 2022 ワーカーズ・カレッジ Powered by AFFINGER5