派遣

派遣を途中で辞めると次の仕事を紹介してくれないってホント?

                     
  1. HOME >
  2. 派遣 >

派遣を途中で辞めると次の仕事を紹介してくれないってホント?

派遣を経験したことがある肩は、派遣の仕事を途中で辞めてしまうと次の仕事を今後紹介してもらえなくなるなんて話を聞いたことはありませんか?

辞めると言っても人によって様々な事情があるためこの話に不安を感じる人も少なくないのではないかと思います。

この記事では派遣を途中で辞めてしまった

そもそも派遣を契約途中で辞めることはできるの?

まず初めに、そもそも派遣の仕事を契約期間終了前に辞めることができるのかと疑問を感じる人もいると思うので、
その点について解説していきたいとおもいます。

派遣の仕事の多くは、契約時に契約期間を定める「有期雇用契約」になります。

このようにあらかじめ期間を定めて仕事を始めた場合、原則はこの契約期間前に仕事を辞めることはできません。

 

ですが、病気や急な引っ越しなどどうしても派遣の仕事を続けられない場合が出てくることもあると思います。

そんな方のために民法では「やむを得ない事由があるときは契約を解除できる」と言う定めを設けています。

やむを得ない事由とは上述したように、「急な病気」や「やむを得ない急な引っ越し」。

他にも契約内容とかけ離れた仕事をさせられたり、上司からのパワハラを受けるなどの事情がやむを得ない事由として認められることが多いようです。

一方で仕事内容が自分に合わなかったり、人間関係がうまくいかない。
次の転職先が決まったなどの理由ではやむを得ない事由とまでは認められにくいと言われています。

 

ただし、やむを得ない事由があれば好きに辞めていいという訳では決してないため、
もし辞めたいのであれば、契約期間の満了時に更新をせずに退職するのが一番無難な退職方法と言えます。

 

派遣を途中で辞めると次の仕事を紹介してもらえないってホント?

さて、このようにやむを得ない事由が発生し、紹介して貰った派遣で働くことが困難となることはどうしてもあるでしょう。

このような途中の退職となった場合は、残念ながら正当な理由があったとしても今後派遣を紹介して貰えなくなることはありえます

 

派遣を途中で辞めてしまうと、派遣会社側は新しい人材の補充に動かなければなりませんし、
派遣先の企業との信頼関係悪化にもつながり、今後派遣を受け入れて貰えないなんてことにもなります。

なので、労働者側からはやむを得ない事由があったとしても途中で仕事を辞められてしまうと、
派遣会社としては非常に困ることになるため、派遣社員の途中退職は避けたい事態の一つです。

 

そのため、一度でも途中で辞めてしまうと、同じことをやりかねないと思われて今後仕事を紹介してくれないと言う可能性もありますし、紹介してくれたとしても、もあまり人気のない派遣先しか紹介してくれないなんてこともあります。

 

一方で、それまでしっかりと努めあげてきた実績があり、派遣会社側からも信頼が厚かったり、
辞めた理由が、企業側のパワハラなどの場合は紹介した派遣会社側にも責任はあるため、引き続き別の派遣先を紹介してくれたなんてケースもあります。

つまり、辞めたときの派遣会社側からの印象によって、その後の扱われ方は大きく変わってくるようですね。

 

派遣を次の仕事が決まったという理由で辞めるのはあり?

また、派遣を途中で辞めたいと考える人によくあるのが「次の仕事が決まったから」というものです。

この場合、次の仕事を紹介して貰う必要もないため、あとのことなんか知ったことではないと契約途中にも関わらず辞めてしまおうと言う人がいますが、基本的にはこのような理由で派遣を辞めるのはNGです。

その時の状況にもよりますが、このような理由は上述した正当な事由とはみなされず、退職を断られるケースが多いようですね。

 

事情を担当者に伝えて交渉してみるのも一つの手ですが、やはり良い顔はされないケースが多いようです。

転職のつなぎとして派遣を選ぶ方に多いトラブルですので、今後転職や仕事探しをする予定のある方はなるべく、そのことまで見越したうえで働くようにしましょう。

-派遣

© 2023 ワーカーズ・カレッジ Powered by AFFINGER5